告白

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

更新日:

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

高校生は、まさに思春期真っ只中!勉強や部活も忙しいけれど、恋愛にだって同じくらい時間をかけたい年頃ですよね。高校生の恋愛対象といえば、やはり同じ高校の同級生が一番多いのではないでしょうか?

そこで今回は、高校生が思わずキュンとしてしまうような告白のシチュエーションや成功率がアップする方法についてご紹介していきたいと思います。

 

①学校で二人きりになれる場所で告白する

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

高校生の恋愛の舞台は「学校」ですよね。特に同じ高校の子を好きになった場合は、学校で顔を合わすことも多いでしょう。

その場合、告白するのも学校の中が一番自然でよいのではないでしょうか?学校には、誰もいない時間帯、誰もいない場所が必ずあるはずです。

そのタイミングを見計らって、好きな人を呼び出してみましょう。今はメールやLINEでこまめに連絡をとれると思うので、呼び出すのは意外と簡単だと思います。

スポンサーリンク

相手も呼び出された以上は告白を期待しているかもしれません。ドキドキしているのはお互い様だと思って、勇気を出して気持ちを伝えてみましょう。

 

②告白するなら小さなプレゼントで成功率がUPする

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

女子はかわいいモノが大好きです。特に、好きな人とおそろいのものを持ちたいと願う女子も多いでしょう。そこで、告白のときに女子が喜ぶかわいいアイテムを用意するのもよいでしょう。

別に高価なものを買う必要はありません。高校生らしく、ストラップなどの身につけるものでもよいですし、部活をやっている人ならそこで使うようなものをプレゼントしてもいいですね。

ただ、脈なしで一か八かの告白をするときは、プレゼントを用意するとかえって相手が重く感じてしまい、マイナスのイメージになってしまうこともあるので気をつけましょう。

 

③高校生らしくグイグイ積極的にアピールしよう

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

やっぱり、告白は男子からしてほしいものです。それも積極的にグイグイこられたほうが、女子は喜びます。

壁ドンが流行っていますが、それも一つの積極的アピールになります。女子をドキッとさせたいなら、少々大胆な行動をとってもよいでしょう。

ただ、このとき気をつけてほしいのがボディータッチをむやみにしないことです。最初からむやみに女子の体に触れると、体目的では?と思われたり、他の女子にも同じようなことをしているのでは?と不安に思われてしまいます。

告白の目的は、あくまでも自分の気持ちを素直に伝えることです。ドキッとさせるのもよいですが、相手が嫌がることをしてしまっては、たとえ両思いであっても告白を断られてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

④告白することは自分だけの秘密にする

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

スポンサーリンク

同じ高校にいると、恋愛にまつわる噂はすぐに広まってしまうものです。特に告白するときには、できれば友達に協力してもらう以外ではむやみに恋愛について話さないようにしたほうがいいですね。

告白が、するほうとされるほうの2人だけの秘密になれば、付き合い始めたときにも誰にも知られないようにというドキドキ感が生まれて、親密度もアップするでしょう。

すぐに誰かに相談してしまいたくなる気持ちもわかりますが、そこはあえて我慢して、付き合い始めたところで自然に周りにバレるのを待ちましょう。

 

高校生の告白 まとめ

高校生のキュンとする告白とは?成功率がアップする4つの方法

いかがでしたか?今回はおもに男子からの告白をメインにお届けしましたが、もちろん女子からでも男子は喜ぶでしょう。

男子はシャイな人も多いので、学校を離れたところで気持ちを伝えてみるのもよいかもしれませんね。いずれにしても高校生らしく、青春を謳歌してみてはいかがでしょうか?

高校生という、今だからこそできる恋愛を楽しんでいただければと思います。

 


関連記事

-告白

Copyright© 告白に成功しよう!相手に想いが伝わる告白の仕方まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.